愚者の経験

「また今度」はほとんどこない

カテゴリーアーカイブ: 雑記

時代が自分に追いついた(違)

かなり久しぶりの投稿なのにどうでもいい話

以前こんなこといってたんですが『EpicGear DeFiant』なるキーボードが去年の10月に出てました。

あとはこの「キートップ自体が入力する文字を持つ」のが常識になってキートップの差し込みの形が統一されて色んな土台(キーボード自体の形)とキートップの外装をメーカーが出してくれれば、みんな好きなようにカスタム、セレクトできて幸せになれそうです。

こんなキーボードないかなぁ…。

ブログネタがない…。

ということで今回は趣向を変えてパソコンの周辺機器について。
私はトラックボールマウスが結構好きなんですが、使うたびに「これキーボードに付いてるのないかなぁ」と思います。
少し昔にあったようですがほぼ全滅してますね…。会社ではロジクールさんのG700使ってますがこういうのも大好きです。
キーボードのホームポジション(っていうんだっけ?)から手を動かしたくないんですよね…。

「キートップそのもの」に文字入力基板(?)があって、キーボードの土台と完全に分離できたらな~と思ってます。
キートップの配置場所(キーピッチ)や形状(はやりのエルゴノミクスデザインとか)を土台で選択し、
キーの色や形状、高さ、おした時の硬さ等ををそれぞれ選ぶことでかなり広い範囲でカスタマイズ出来る
キーボードが出来る気がするんですが…。その中にトラックボールのパーツもあったらなおいいですね~。