愚者の経験

「また今度」はほとんどこない

[Network][Router]スマートフォンでひかり電話を着発信する(前置き)

NTTの「ひかり電話」は「IP電話」です。いくつか他のIP電話と違いがありますが
・いわゆる「050」番でなく市外局番の電話番号を利用可
・「ひかり電話」同士が無料でもない
・停電時に機器の電源を自前で確保しないと電話できない。
アナログの場合は局給電により可能らしいです。

とかいろいろあるみたいですが、とりあえず「IP電話」です。「だから何?」と思うかもしれませんが
『「IP電話」ならSIPアプリで設定すれば使えるはず!』と思ったんです。
というわけで調べたところ…たくさんありました笑

今やそう言うソリューションが出始めているようですね…。
ですがここは自宅の環境で実現するべく奮闘したのでそれをメモしておきます。

自宅の環境は
ONU…PR-400NE
ルータ…RTX1500
無線アクセスポイント…AtermWG600HP(イーサネットコンバータのやつ)

広告

[Network][Router]スマートフォンでひかり電話を着発信する(前置き)」への2件のフィードバック

  1. ピンバック:[Network][Router]スマートフォンでひかり電話を着発信する(配線) | 愚者の経験

  2. ピンバック:[Network][Router]スマートフォンでひかり電話を着発信する(設定) | 愚者の経験

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。